git hub にファイルをアップロードする手順

Laptop Keyboard Screen WorkIT全般

偶にしか使用しないとよく忘れるので、最低限の手順のメモ

  1. git hubでリポジトリを作る
  2. ローカルのフォルダをgit hub用に初期化
  3. ファイルをアップロード(push)

以下からリポジトリを作る

GitHub
GitHubはソフトウェア開発のプラットフォームです。GitHubには8000万件以上ものプロジェクトがホスティングされており、2700万人以上のユーザーがプロジェクトを探したり、フォークしたり、コントリビュートしたりしています。

最初は、以下のコマンドでファイルをアップ

git init
git add [アップロードするファイル]
git commit -m "コメント"
git remote add origin [アップロード先のgitのアドレス]
git push -u origin master

windowsで上記コマンドを打つときはgit for windowsを使用する

Git

データを追加する際は以下のような感じで

git add [アップロードするファイル]
git commit -m "コメント"
git push -u origin master

コメント

タイトルとURLをコピーしました